■ ギョウジャニンニク
TOPへ
ギョウジャニンニクの天然物が4月上旬から入荷しております。
ギョウジャニンニクという名前の由来は、山にこもる修験道の行者が食べたことからも、逆にこれを食べると滋養がつきすぎて修行にならないため食べることを禁じたからとも言われています。
長さ20〜30cm、幅3〜10cmの葉で強いニンニク臭を放ち、地下にラッキョウに似た鱗茎を持ちます。生育期間が5年から7年と非常に長いことから希少な山菜とされています。

【料理方法】
しょうゆ漬け、おひたし、ギョウザ、卵焼き

Copyright(c)2011 丸果旭川青果卸売市場株式会社 このサイトの全ての内容について、一切の転載・改変を禁じます。